新商品のご案内

以前から、当社にしかない商品を色々製作しておりますが、この度またまた新しい材料が出来てきます。
それは、ブラックチェリーの幅剥ぎパネルです。
a0288772_1753328.jpg
淡いピンクな色合いが素晴らしいサクラ!
そして、剥ぎ合せ枚数も極力少なくして6枚剥ぎです。
しかし、無垢材なので、色ムラがあるのはご勘弁下さい。
a0288772_1753337.jpg
a0288772_17535057.jpg

綺麗な木目と、仕上げのサンダー加工も最高な一品です。
サイズも今回豊富に作る予定です。
1、30×860×860  枚/13,500円 在庫数3枚
2、30×860×1,220 枚/19,500円 在庫数0枚
3、30×860×1,520 枚/24,500円 在庫数0枚
4、30×910×1,820 枚/30,600円 在庫数5枚
5、30×910×2,420 枚/49,000円 在庫数9枚
6、30×1,020×3,020 枚/68,000円 在庫数17枚
上記価格は全て、1プライス価格なので、どなた様でもこの価格です。(別途消費税・運賃必要)
商品出荷出来るのは、今月末には上記全てが揃う予定となっています。
今までにない、サクラの幅剥ぎパネル!テーブルなどの天板に如何でしょうか?
[PR]
# by okayamawood | 2013-03-18 17:54 | その他の商品

施工実績

先週末、東京の㈱田中工務店さんで、完成見学が開催されました。
「白河の家」です。この白河の家には当社から納材させて頂いた材料がふんだんに使用されています。
どれもこれも良材ばかりで、秘蔵の品ばかり!
今日はその納材された材料をUPしたいと思います。

a0288772_11104232.jpg木造3階建て、ガルバの外壁がいいですね。デッキ部分の木がアクセントになってて、更にいい!
a0288772_11111426.jpg室内入ってまず、栗の式台と楢の框、栗式台には名栗加工を施してあります。ここに足を置くと凄く気持ちいい。
そして、この框の楢材は北海道産で、綺麗なトラフが出ているのが良材な証拠です。
a0288772_11114392.jpg室内に入ると、板屋楓の源平上小の床板を施工して頂きました。
無垢1枚板で15×90×1,820 若干の色ムラを含む材料を使用したグレード。時間が経つにつれて独特な飴色に変化し、そのものにしか出すことのできない価値を生み出します。
a0288772_11115827.jpg続いて階段材、こちらはホワイトアッシュの幅剥ぎ板、材質はホワイト系で美しい杢目はもとより、粘りや強度も兼ね備え、塗装性にも優れています。
この幅剥ぎは、生地色の活きる高級材のみを使用しており、成長のよい木目の通った部分を厳選。力強い木目が特徴で、自然の色合いを活かすため、若干色違いの材料をバランスよく組合せて剥ぎ合せしております。サイズは、35×1,000×2,000です。

a0288772_11125471.jpgこれは、秘蔵中の秘蔵な材料で、ビルマチーク(本チーク)の一枚板。
木から出る油分によって、船の甲板にも使われる材料で、用途は広く家具や装飾材、フローリングなどに使われる有名な高級材なんです。産地は本チークと呼ばれる材は、ビルマ産ですが、今では枯渇の一途をたどっており、もう殆ど伐採されることはなくなりました。
代用として切り出している所は、ミャンマー産とインドネシア産があります。
木目は金褐色や黄褐色で、日光に当たり続けると、木目が味のある飴色に変化して行きます。
今回はこの本チークを丸太輪切りにした材料を数枚使用して頂きました。

a0288772_11133092.jpg床板に使用した赤松 赤身のみ 柾目無地 幅剥ぎ板 これは、希少価値大な一品です。
今では、ここまで綺麗な赤身の柾目材を取ることが非常に珍しく、そして殆ど取れなくなっている日本の松林。数年前に敷居材として、径の大きい赤松丸太から数本平柾になるように木取りをした、天然乾燥材を、惜しげもなく敷居に使わず、剥ぎ合せをした一品。
サイズも30×1,000×4,000で、端から端まで追い柾なしで、どこで繋いでいるか解らない程、目の詰った赤松です。
因みに、この板は大阪のコアー建築工房さん社長のご自宅にもご使用頂きました。
この白河の家は、今週末2日(土)、3日(日)も見学会が開催されます。この小さい写真では中々解りにくいので、色目や風合いは実際の目でお確かめ下さい。
場所や詳細などはこちらをクリックの上ご確認下さい。
[PR]
# by okayamawood | 2013-01-30 11:22 | 施工実績

厳選素材情報

早い物勝ちな特別大特価商品のご案内。
この度、尾鷲桧 フローリングを大特価で販売させて頂きます。
全て木表加工で、写真のサイズの物を限定数量での販売です。
a0288772_16231493.jpg
上の段にあるのが、尾鷲桧 無地 15×108×3,000 10枚入り/3.24㎡ 束/13,000円(送料・消費税別) 在庫数9坪分

中段・下段
尾鷲桧 無地上小 15×110×3,000 10枚入り/3.3㎡ 束/11,500円 在庫数9坪分

浴室壁・天井もよし!フローリングにするもよし!この価格での桧は他にはあり得ないと思います。
早い物勝ち商品です。
[PR]
# by okayamawood | 2012-12-25 16:24 | 国産材の紹介

天然桧縁甲板

岡山県と広島県の県境にある桧山から、天然桧のフローリングを作ってみました。
a0288772_11565564.jpg
この床板の加工にこだわりました。
まず乾燥は、天然乾燥!
加工は、全て木表のみ、鉋仕上げ、長尺物には珍しく四方実付です。
桧独特な香りと、天然木の油の強さによって水弾きもよく、床板はもちろん、浴室内壁天井にも使用できます。
今回、少量ですが、特価販売させて頂こうと思います。
サイズ・等級は以下の通り
桃太郎桧 無地 15×110×2,960 10枚坪/17,500円 在庫数20坪
桃太郎桧 上小 15×110×2,960 10枚坪/16,500円 在庫数10坪

床板や、浴室内壁・天井、広縁に1坪使用するもよし、使用用途は色々です。売り切れ御免の大特価!
是非、ご検討下さい。
[PR]
# by okayamawood | 2012-11-22 12:04 | 国産材の紹介

国産櫤(タモ)幅ハギ板完成

a0288772_13104491.jpg
a0288772_13102296.jpg
以前ここでも紹介致しました。国産タモ幅剥ぎ板を両面削って見ました。
誠に恐れ入りますが、実はこの幅剥ぎ板は、加工屋さんがこちらの要望通りにしてくれていなくて、柾目のみや板目のみの剥ぎ加工ではなく、板柾込みのランダム剥ぎにしてました。本日確認。
でも中々綺麗な色身なのはホントです。欠点のない感じの物に仕上がっているのは確かです。
但しこの材料は、皆様でフリーに使用してもらう為に、四方面部分はサンダー加工おこなっておりません。
短い面も剥ぎ合せしただけで、綺麗に長さカットしておりません。
現場や加工場で、お好きな長さにカットできるようにしてあります
こちらは主に板目材を主に剥ぎ合せた物です。
こちらは階段板にするもいいし、使い勝手は御想像にお任せ致します。
枚数は、以前記載した通り
33×1,000×2,000 10枚
33×1,000×2,100 7枚
33×1,000×2,400 12枚 巾・長さはラフのままとお考え頂ければと思います。
[PR]
# by okayamawood | 2012-11-21 13:11 | 国産材の紹介

タモ巾剥ぎパネル製作中

a0288772_15382579.jpg国産の梻(タモ)
クリ材に近い杢目が特徴、やや柔らかい木であるため加工性、作業性が良く扱いやすい。
一昔前、枠材や家具に国産のタモ材が良く使われていましたが、残念なことに最近では、流通しているタモ材のほとんは中国タモに変わってしまってます。
その貴重価値の高い、国産のタモの板材で幅剥ぎパネルを製作することに致しました。
綺麗に幅分決めして、10枚剥ぎです。加工ももちろん国内です。
写真でも解るように、板目・柾目を混合で剥ぎ合せをしていますが、中には、柾目ばかりや板目ばかりもあると思います。
まだちゃんと確認していないので、「多分あるだろう。」と、目測で書いています。

製作枚数・サイズをお知らせ
33×1,000×2,000 10枚
33×1,000×2,100 7枚
33×1,000×2,400 12枚
a0288772_1540316.jpgこれは2,000×1,000
粘りや強度だけでなく着色しやすく美しい杢目も出ることから、昨今これの床板も結構出るんです。
1枚物で、15×90×1,820 無地材 ←これ当社のオリジナル商品として在庫大量にあります。
もちろんユニタイプで同じサイズもありますよ。
接着剤が乾けば、後は両面サンダーをかけて完成です。
取り合えず、完成前に先行予約承りますので、欲しい方は価格をお伝え致しますので、コメント入れて下さい。
[PR]
# by okayamawood | 2012-11-08 15:42 | 国産材の紹介

外部デッキ材特価品情報

私が扱う外部デッキ材で、大特価情報が出ました。
樹種:セランガンバツ 別名:バンキライ、イエローバウラ
産地:東南アジア(インドネシア、マレーシア、ボルネオ)
特徴:心材は黄褐色・褐色・赤褐色。日に当たると徐々に濃い褐色に変色して行きます。
   木理は交差しているが、肌目は緻密で重厚。強度と美しさを兼ね備える。
耐久性:耐久性が高いので、防虫・防腐処理は不要。
    接地して空気に曝されるような所に用いる場合、平均寿命は18年以上とされる。
    辺材はキクイムシの被害を受けやすいが、心材は害虫の被害を受けることは極めて少ない。
主要用途:加工度の高い用途(工芸品)よりも特徴を生かした構造用材として多く使用されている。
     明るい色味のため、住宅によく使用される。

上記の内容で、色々特徴を記載しましたが、今回このセランガンバツを特価で販売致します。
サイズは以下になります。
20×120×4000  326本  3.1296m3
20×120×3000  967本  6.9624m3
20×120×2000  405本  1.9440m3
90×90×4000   30本  0.9720m3
90×90×3000   60本  1.4580m3
90×90×2000   40本  0.6480m3

全ての寸法材を、㎥/210,000円で販売致します。
※ 尚、ご注文に関して、全量はもちろん!必要本数のみでも構いませんので、是非ご検討下さい。
a0288772_15164596.jpg
施工した時はこんな感じになります。赤っぽ感じがいいでしょ?
この状態で、何も塗布しないで、参考耐用年数は20年以上です。
何か塗布する場合のお勧め商品は、オスモウッドステインプロテクター“プラス”をご使用下さい。
当社でも販売しております。
[PR]
# by okayamawood | 2012-10-18 15:17 | 輸入材の紹介

特価品情報

特別価格商品のお知らせです。
赤松 無地上小 フローリングをこの度大放出致します。
尚、解像度の低い携帯写真なので、色身がおかしいのはご勘弁下さい。

商品サイズは、15×85×3,860(エンドマッチ付)
a0288772_1143544.jpga0288772_11432416.jpg
a0288772_11434634.jpg写真見て頂いてお分かりのように、白身のみで、殆ど無地に近い材料です。
床暖房にも使用可能な商品。(床暖メーカーにて実験はしておりません。)

気になる価格ですが、坪/10,000円 束/5枚入り×2(3.281㎡)

但し、木表・木裏込みの、サンダー仕上げ、無塗装品となります。
是非、この機会にお試しください。売り切れ御免です。
[PR]
# by okayamawood | 2012-10-10 11:49 | 輸入材の紹介

浴室には青森ひば

皆様は、浴室内部の壁や天井には無垢板を貼る事あると思います。
そんな時は、どんな樹種を施工されますか?
水に強い木材と言えば、桧・さわら・高野槇・ひば 種類としたらこれくらいですかね?
この中でも当社が一番お勧めする樹種が、青森ひばです。

青森ひばの特徴
ヒノキ科/アスナロ属/ヒバ アーバー・バイタ(生命の樹)
木曽桧、秋田杉と並んで日本の三大美林の一つ。風雪に耐え青森で天然のひば林を形成。
ヒノキチオールという芳香物質を含んだ爽やかな香りと腐食に強い耐朽性が特徴。

上記のように、ひじょうにいい香りと水に強い特徴から、是非浴室内壁天井に施工すれば、森林浴しているかのような気分になれます。
a0288772_1733342.jpgこちらは、節有り一等材です。サイズは、15×90×1,820と3,700の2種類

特徴は全て生き節のみ、若干の割れ節はパテ埋め処理をしています。
単価ですが、1,820が坪/15,800円(消費税・運賃別途)
3,700が坪/20,000円(消費税・運賃別途)
a0288772_17402946.jpgこちらはもう一つ上のグレードで、上小節です。サイズは、節有りと一緒

若干の入り皮みたいな物と、カスリみたいなものが入った物となります。
単価は、1,820が坪/32,500円
3,700が坪/56,700円 どちらかというと上小節や無地といった物は、高価なものなので、中々使いにくいかもしれません。

是非、一度ご検討頂きたい一品!それが青森ひばです。
[PR]
# by okayamawood | 2012-10-02 17:48 | 国産材の紹介

明日・明後日は見学会

当社から納材させて頂いた、鬼胡桃 A品無地 ユニ自然OIL塗装 15×90×1,820の床板と、
武蔵杉 白板目無地 壁板がふんだんに使用された現場が、今週末お施主様のご厚意により、見学出来るようになりました。
工務店さんからのチラシ、案内をUPしてみましたので、是非お近く来られましたら、お立ち寄り下さい。
a0288772_16414420.jpg
a0288772_1642135.jpg

チラシにも書いていますが、藏家さんが、このK邸を建築される時の思いを少し乗せておきます。

「大きな大きな松の梁と、その梁を支える大切な柱は、以前大黒柱だった欅。

庭には 変わらずどっしりとそびえる栂の木。

これらは どれもおじいちゃんの家を守り家族を守ってきました。

これからも生まれ変わって守り続ける為に構造材は新しく吉野杉、大黒柱は栗の木を採用。

時代とともに変えていくべきものと時代が変わっても変わらず大切に守りたいもの。

家を受け継ぐというのはその人を 家族を受け継ぐということ。

その想いを新しい住まいに込めました。」
設計:一級建築士事務所MUK 村上あさひ
施工:藏家 居藏
[PR]
# by okayamawood | 2012-09-21 16:47 | 施工実績